海外セレブゴシップ 2016/5/16(月)

ケイティ・ペリー、オーランド・ブルームの浮気報道に反応!

交際中のオーランド・ブルームにセレーナ・ゴメスとの浮気疑惑が浮上しているケイティ・ペリー。沈黙を守っていた彼女が反応したもよう。

ケイティ・ペリー、オーランド・ブルームの浮気報道に反応!

ケイティ・ペリー(Katy Perry)、オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez) Photo : Getty Images

ケイティ・ペリーが反応を見せたのは、交際中のオーランド・ブルームとセレーナ・ゴメスのイチャつき写真が出た2日後の5月12日(木)。雑誌『タイム』誌に掲載されたオーリーのユニセフでの活動記事のリンクと一緒に「バカみたいな陰謀にエネルギーを使って驚いてみせたりするよりも、この素敵な活動を見て」とツイートしたそう。ハッシュタグ「Don't feed the beast(野獣たちにエサをやらない)」とつけ、“過剰反応してマスコミを喜ばせない”というメッセージも送ったとか。浮気のことには触れていないけれど、これがオーリーの味方でいる、という意思表示なのは明らか!
 
そしてなんとこれにはセレーナも反応。ケイティのツイートに拍手をする絵文字をつけてリツイート、賛成の意思を表明していたとか。
 
一方、浮気報道にも新たな展開が! セレーナはクラブでオーリーと過ごした後「一人でホテルの部屋に帰った」と関係者が証言していたけれど、なんとクラブから2人で帰る動画が発見されたそう。これらがすべてマスコミの陰謀なのか、それともケイティがそう自分に言い聞かせているのか……オーリーの動きを含め、今週も続報を要チェック!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト