海外セレブゴシップ 2015/12/7(月)

カニエ・ウェスト、あの妨害事件がシューズデザイナー成功のもと?

シューズデザイナーとして活躍しているカニエ・ウェスト。「アディダス」とコラボした“イージー・ブースト”で賞を受賞、その授賞式でデザインを始めるきっかけを明らかに!

カニエ・ウェスト(Kanye West)あの妨害事件がシューズデザイナー成功のもと?

カニエ・ウェスト(Kanye West),テイラー・スウィフト(Taylor Swift) photo : Reuters/AFLO

「フットウェアニュース」が主催するFNアチーブメントアワードでシューズ・オブ・ザ・イヤーを受賞したカニエ・ウェスト。受賞スピーチの中で洋服や靴のデザインをするようになったきっかけを明らかに。それは2009年のMTVビデオミュージックアワードの授賞式で起こした、あのスピーチ妨害事件!
 
カニエがステージ上に乱入、テイラー・スウィフトのスピーチを邪魔したあの有名な事件の後、公の場から遠ざかっていたカニエ。本人によると「あの事件の後、パパラッチから身を隠すため、みんなの批判から逃れるために亡命みたいなことをしていたんだ」とか。
 
なんと「最初に日本に行った。僕とバージル・アブロウの2人でね」とか。バージルはブランド「オフ・ホワイト」のデザイナー。「そのとき毎日コンピューターの前に座ってデザインのアイディアを練りはじめたんだ」そう!
 
世界中がカニエを非難、オバマ大統領まで「カニエは大馬鹿」とコメントした、悪名高き妨害事件がデザイナーの出発点だったとは……。さすがカニエ、転んでもただでは起きない!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト