海外セレブゴシップ 2015/1/13(火)

失言疑惑。ラッセル・クロウにジェシカ・チャスティンが反撃!

以前からたびたび指摘されるハリウッドの男女格差。この問題を巡ってラッセル・クロウとジェシカ・チャスティンが真っ向から対決中!

ジェシカ・チャステイン (Jessica Chastain),ラッセル・クロウ(Russell Crowe),メリル・ストリープ(Meryl Streep)

ジェシカ・チャステイン (Jessica Chastain),ラッセル・クロウ(Russell Crowe),メリル・ストリープ(Meryl Streep) photo : Getty Images

発端となったのはラッセル・クロウの発言。雑誌のインタビューで「いい役がないって言う女優は40、45、48歳っていう年齢なのに純真な“隣の女の子”役を演じたがっているんだ。彼女たちはなぜ自分たちに21歳の役がこないのかわかっていないんだよ」「これがどれだけばかげた話かはメリル・ストリープやヘレン・ミレンを見ればわかる。今の自分の姿を受け入れれば俳優として仕事ができるはずだ」と発言したそう!
 
これを聞いたジェシカ・チャスティンがすぐに反撃! 最近のインタビューの中でで「ラッセルの発言はばかげている」「50代、60代の女優の中には素晴らしい才能を持っているのに(そもそも年齢を経た女性を演じる機会自体が少ないから)チャンスをもらえない人もいるのよ。その年齢の女優にもたくさん役があるって言うなんて映画を見に行っていないのね」と、ばっさり!
 
ちなみにラッセルの言葉に登場したメリルもコメントしているそう。「ラッセルの意見に賛成するわ。今いる自分の場所で生きるのがいいことよ」とか!
 
アンチエイジングに励む女優たちの存在を考えるとラッセルの言葉に一理あり。でも、シニア女性を描いた映画が少ないことを思えばジェシカの説にも頷ける! この論争の今後の展開を見守りたいけれど、シニア女性の役を名優メリルが独占しちゃっている、という疑いも……。もしかしてメリルの言葉が一番無神経、いや問題発言かも。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト