海外セレブゴシップ 2015/11/9(月)

ジェニファー・ローレンスのセクシードレスの陰にスタイリストたちの戦いが!

現在『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』のプロモーションのため、世界各地でプレミアに出席しているジェニファー・ローレンス。ベルリンやロンドンでのドレスが以前よりも断然セクシー、と注目を集めているそう。その理由が明らかに!

ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)セクシードレスの陰にスタイリストたちの戦いが!

ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence) 左:2015年11月、右:2014年11月  photo : Getty Images

最近、ドレスが大胆になった! と話題を集めているジェニファー・ローレンス。どうやらその変化はスタイリストを変えたことにあるもよう。
 
これまでジェニファーを担当していたのは大物スタイリストのレイチェル・ゾー。でも今年5月のMETガラから、ジェニファーはジル・リンカーンとジョーダン・ジョンソンという2人のスタイリストに担当を変えたそう! 以前レイチェルの元で働いていたというジルとジョーダン。5月に2人で事務所を立ち上げ独立したそう。ジェニファーの他にソフィア・ベルガラ、キーナン・シプカなどをクライアントに持っているとか。ちなみにキーナンも最近おしゃれに磨きがかかったと大評判!
 
と、ビジネスは超順調だけれど、心配なのは元ボスのレイチェルとの関係。実はソフィアもキーナンも以前はレイチェルのクライアントだったそう。レイチェルは以前、自分のクライアントを奪って独立したブラッド・ゴレスキにリベンジを仕掛け、ジェシカ・アルバら元顧客を説得して彼をクビにさせたことが! ジルとジョーダンの末長い活躍のためにも、円満退社していることを祈りたい。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト