海外セレブゴシップ 2015/10/19(月)

ジェニファー・ローレンスのコラムに、エマ・ワトソンやブラッドレイ・クーパーが反応

先週、男女のギャラ格差問題についてコラムを発表、「もう好かれようとしない」と闘う姿勢を示したジェニファー・ローレンス。女優たちから応援の声が上がっているそう。

ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)のコラムに,エマ・ワトソン(Emma Watson),ブラッドレイ・クーパー(Bradley Cooper)が反応

エマ・ワトソン(Emma Watson),ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence),ブラッドレイ・クーパー(Bradley Cooper)  photo : Getty Images

ジェニファー・ローレンスが発表した男女のギャラ格差問題のコラムにまず反応したのは、「He For She」で自身も男女平等を目指して活動しているエマ・ワトソン。「ジェニファー、だからあなたのことが大好きよ」とコメント。また「自分の意見を表明するのに“愛らしく”見せようとしない」というジェニファーのコラムで重要だったポイントを引用し、協調したそう。
 
また映画『ハンガー・ゲーム』シリーズでジェニファーと共演したエリザベス・バンクスも「ジェニファーが大好き」とツイート。さらに映画『アメリカン・ハッスル』などで共演したブラッドレイ・クーパーもインタビューで「この世界は二重規範に満ちている。この問題もそのひとつだ。いつでも問題に対して率直に声を上げる人たちがいる。素晴らしいことだよ」と賛辞を送ったとか。
 
そしてもうひとり、重要な点に触れたのがジェシカ・チャステイン。「賃金の男女格差はすべての業界の問題。ジェニファーはいい点を指摘したと思うわ。女性はときに事を荒立てたくないとか、好かれたいとか思うものだから」とコメントしたそう。さらにヒラリー・クリントン大統領候補も「ブラボー、ジェニファー。不平等について語り、嫌われるリスクを冒すのは大変なこと。でも賃金の平等は私たちみんなの問題」とツイートしたそう。
 
2人の言う通り、これはエンタメ界だけの問題ではないはず。改めてジェニファーの指摘を身近な問題として考えてみたい。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト