海外セレブゴシップ 2014/11/5(水)

本気すぎてドン引き。ハイディ・クルム、今年は蝶に大変身!

毎年恒例、ハロウィンのお楽しみといえばハイディ・クルムの気合いの入ったコスチューム。今年の衣装も超リアル!

ハイディ・クルム(Heidi Klum)

ハイディ・クルム(Heidi Klum) photo : Getty Images

毎年気合いの入ったハロウィンの仮装を披露してくれるハイディ・クルム。なんと今年は蝶に変身!
 
インスタグラムには刻々と変化していく様子をアップしたハイディ。エンタメサイト「E!オンライン」に本人が語ったところによるとメイクなど当日の準備には5時間もかかったそう。ハイディいわく「子どもたちはワイルドでクレイジーな衣装だって言ってくれた。“本当にママ?”って聞かれたわ」とか。
 
メイクを担当したのは有名メイクアップアーティストのビル・コルソ。ビルはこれまで映画『アメイジング・スパイダーマン』などのメイクを担当、2005年のアカデミー賞では『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』でメイクアップ賞を受賞している特殊メイク界の大御所。もうこれは仮装の域を超えた芸術レベル。ちなみに仮装中は「目もよく見えないし匂いもわからない」状態だったとか。
 
ちなみに蝶を選んだ理由はハイディ曰く「私の大切な人が私のことを“ちょうちょ”って呼んでくれたから。蝶ってかわいらしいしカラフルよね」。とはいえハイディの、というか人間の面影ゼロの昆虫顔は“ちょうちょ”というより”昆虫綱チョウ目”。大切な人が誰なのかはさておき、腰を抜かさなかったことを祈りたい……。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト