海外セレブゴシップ 2016/2/3(水)

ハリー・スタイルズ、ワン・ダイレクションのマネージメントを離れる

来月からいよいよ活動休止に入るワン・ダイレクション。ハリー・スタイルズがこれまでのマネージメント会社を離れることが明らかに!

ハリー・スタイルズ(Harry Styles)ワン・ダイレクションのマネージメントを離れる

ハリー・スタイルズ(Harry Styles) photo : Getty Images

ワン・ダイレクションの活動休止を前に、ハリー・スタイルズが新しいマネージメント会社と契約したことが発表されたそう。これまで1D全体のマネージメントをしてきたモデスト・マネージメントが2月1日(月)に雑誌『ビルボード』誌に「私たちはハリーの成功を祈っています。彼と仕事ができたことはとてもうれしかった」とコメント、彼との契約が切れたことを明らかに。
 
今後、ハリーのマネージメントはCAAのジェフリー・アゾフという人物が務めるそう。アゾフは音楽界ではマネージャーとして有名で、先日開催された彼のバースデーパーティにはハリーやケンダル・ジェンナー、レオナルド・ディカプリオをはじめ、多くのセレブが集まっていたとか。
 
モデスト・マネージメント側もハリーとアゾフの関係を知っていて「私たちのいい友人であるアゾフがこれからハリーの担当をしてくれることがわかっています。次にLAに行ったときには2人と美味しいワインを飲むのが楽しみ」とコメント。
 
古今東西、マネージメントの変更や移籍にはトラブルがつきものだけど、この友好的なムードを見ると順調にいったもよう。幸先のいいソロ活動のスタートになりそうでひと安心。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト