海外セレブゴシップ 2015/4/14(火)

ジゼル・ブンチェン、ランウェイ引退を決意した理由を語る

来週開催されるサンパウロファッションウィークでショーから引退すると発表したジゼル・ブンチェン。その理由を明らかにしたそう。

ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)

ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)  photo : Getty Images

サンパウロファッションウィークでランウェイから引退することを明らかにしたジゼル。いよいよ来週に迫った最後のショーを前に、引退の理由を明らかに。サンパウロの新聞「Folha de Sao Paulo」のインタビューに答えたジゼル。「無意識のうちに体が私に尋ねたの。“私のやっていることにその価値はあるか”って。体が私にもう止めてって頼んだのよ」「私は自分の体を尊重している。止めると決められるのは私の特権よ」とコメント。またランウェイは引退しても、今後も撮影やキャンペーンの仕事は続ける予定であることも改めて明らかに。
 
ジゼルと言えばこれまで8年間、モデル長者番付のトップを守ってきたことで有名。ランウェイを引退したら収入も減ってしまうのでは? と余計ではあるけれど当然の心配をするマスコミも。でも経済誌『フォーブス』は、その影響はほとんどないと見ているとか。これまでの収入の多くは「シャネル」や「パンテーン」、「H&M」など大ブランドのキャンペーンからだからというのがその理由。
 
ランウェイ引退後のジゼルの活動も、長者番付も今後の動きが楽しみ。まずは最後のランウェイとなる来週の「コルッチ」のショーを楽しみにしたい!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト