海外セレブゴシップ 2015/11/13(金)

アデル、ドラン監督の新作で映画デビュー?

新曲「Hello」とそのPVが話題になっているアデル。映画デビューの可能性が浮上しているそう!

アデル(Adele) 、映画デビュー?

アデル(Adele) photo : Getty Images

アデルの出演が噂されているのは映画『The Death And Life Of John F. Donovan(原題)』。なんと話題となっている新曲「Hello」のPVを監督したグザヴィエ・ドランの新作! エンタメサイト「Deadline」など複数のマスコミが、現在出演を交渉中と報じたとか。
 
この作品にはすでにジェシカ・チャスティンやスーザン・サランドン、そしてドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリンガンの出演が決定しているそう。エンタメ界を舞台にした話で、ドラン監督曰く「夢も自分の人生もすべてを手にいれようとした男の話」とか。
 
監督もアデルもまだノーコメント。でもアデルはドラン監督の大ファン! 「Hello」のPVの製作も彼女から監督に連絡してオファーをしたそう。さらに最近出演したラジオ番組では「みんなに集中攻撃されると思うけれど、演技をしてみたい」「ドラン監督の作品は本当に素晴らしいと思う。彼の作品になら絶対出る」と語っていたというから実現する可能性は大!
 
しかも今回のPVでのアデルの演技は好評だそう。大スクリーンで見られることを期待したい! 

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト