海外セレブゴシップ 2012/12/20(木)
海外セレブゴシップ

また激やせ? ケイト・ボスワースのデニム姿が細すぎると話題に

つい先ごろ、婚約者マイケル・ポーリッシュからエンゲージリングを贈られたばかりのケイトの激やせぶりが話題となっている。

また激やせ? ケイト・ボスワース(Kate Bosworth)のデニム姿が細すぎると話題に

ケイト・ボスワース(Kate Bosworth)&マイケル・ポーリッシュ(Michael Polish) photo : Splash/AFLO

仕事か恋か……何かうまくいっていないことがあると、その度に激やせしてしまうケイト。激やせしている時期にはファッションウィークなどに出かけた先で「モデルより細い」と言われてしまうほど。
 
本人は「とても辛いことやストレスの多いことが続いてしまうと、体重が減ってしまうの。母や伯母たち、それに祖母も同じ体質よ」と釈明しているものの、またもその激やせぶりを写真に撮られて話題になってしまった。
 
問題の写真は現地時間12月17日、婚約者マイケル・ポーリッシュとともにビバリーヒルズでカジュアルなランチに出かけたときに撮られたもの。ケイトはマイケルと手をつなぎ、スタイリッシュなラウンドカラーのプリントブラウスにストレートデニムという出で立ちだが、このデニム姿が「もともとやせてる体質だけど、これではあまりにも細すぎる」と『US ウィークリー』誌に書きたてられてしまった。
 
「Jewelmint」でのデザイナー業も順調で、仕事は問題なし。私生活も、9月にソーシャルメディア「whosay」でマイケルから贈られたエンゲージリングを身に付けた写真を公開し、「この写真は私の未来の夫になる人が撮ったものよ! たくさんのお祝いメッセージをありがとう。私たちふたり、本当に幸せよ」とコメントしたばかりで無問題。
 
「何もないのにやせてしまう」という異例の事態に、メディア側も今回はちょっと困っている様子。マリッジブルーというわけでもなさそうだし……。
 
身長165センチのケイト。もし履いているデニムサイズが24インチだとしたら、推定体重45kg以下。確かにモデルより細い。元々痩せ体質の人が太るのは大変だけど……がんばれ、ケイト!

text : Ryoko Tsukada

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト