ショック!? 「出入り禁止」扱いを受けちゃったセレブたち
2016/04/10(日)
> <

2/6

カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)  photo :  Getty Images

カルヴィン・ハリス(Calvin Harris) photo : Getty Images

DJの選曲でカジノと対立?

カルヴィン・ハリス

ギャンブルとは無縁な感じのカルヴィンも、ラスベガスのカジノから出禁処分を受けているとか。彼が入場できないのは、セレブを招いてのパーティを行うことでも人気のカジノ「トライスト」。その理由に関しては、カジノ側とカルヴィン側で言い分が真っ向から対立しているのだけれど、原因がカーリー・レイ・ジェプセンのヒット曲「コール・ミー・ベイビー」なのは間違いなし。カジノ側からこの曲をかけるように命じられたカルヴィンは「ダサい曲をかけなかったという理由でパーティ会場から追い出された」と主張。対するカジノ側は「DJ中、勝手にブースを放棄して出て行った」と。でもテイラー・スウィフトの恋人としてメジャーになった今、カジノでDJをする必要はないかも?

Text : Peaches

    • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト