2016年アカデミー賞の裏話を徹底追跡!
2016/02/14(日)
> <

4/6

レイチェル・マクアダムス(Rachel McAdams)photo : Getty Images

レイチェル・マクアダムス(Rachel McAdams)photo : Getty Images

過去の功績も加味されたノミネート

作品賞にもノミネートされた『スポットライト 世紀のスクープ』は、ジャーナリストを演じた役者陣の完璧なアンサンブルが評価されていて、誰か一人をピックアップするのが難しい作品。しかもレイチェル・マクアダムスが演じた女性記者は一応ヒロインとはいえ、助演男優賞候補になった共演のマーク・ラファロほどの見せ場があるわけでもなく……。それなのに助演女優賞にノミネートされたのは、『トゥ・ザ・ワンダー』や『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』といった過去作での功績があってのこと、ともっぱらの噂。レイチェル自身は受賞すると思ってなさそうだけれど、投票する人が、最悪の評判に終わったTVシリーズ「トゥルー・ディテクティブ」を観ていなければ、いいところまでいくかも?

Text : Peaches

    • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト