ニコール・キッドマン

ニコール・キッドマン(Nicole Kidman) photo : Getty Images

> <

3/6

母親のためにマッサージ師に

ニコール・キッドマン

16歳のときにオーストラリア映画『Bush Christmas』で女優デビューし、すぐにTVシリーズの準レギュラーの座を得たニコール。高校生活と女優生活を両立させていた彼女の人生はしかし、最愛の母親が乳がんと診断された17歳で一変。打ちひしがれる家族を支えるために学校を休学し、拘束時間が長い女優業も休止。手術後の母親に施すためにとマッサージ術を学び、さらにはその技術を生かせるサロンに就職してマッサージ師としても活躍したというからびっくり。母親の乳がんが再発しないとわかるまで女優業を休業していたニコールが仕事を再開したのは2年後で、キャリアよりも家族を大事にするスタンスがあるからこそ大女優になれたという声も!

「セレブの知られざるお仕事遍歴をスクープ!」トップへ

Text : Peaches

    • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト