パリス・ヒルトン(Paris Hilton) photo : GettyImages

パリス・ヒルトン(Paris Hilton) photo : GettyImages

> <

5/6

評価は散々でもめげずに活動中

パリス・ヒルトン

人気DJのデッドマウスやサマンサ・ロンソンから批判されつつも、クラブイベントなどでDJとして活動中のパリス。「世界トップ5に入るDJ」という自己評価は黙殺するとしても、音楽好きだったのは間違いない? というのも実は彼女、2006年にアルバム『パリス』でシンガーとしてデビュー済み。シングルカットされた「Stars Are Blind」がなんと全米ヒットチャートの18位を記録し、全米ダンスチャートでは堂々の1位を記録しているのだ。とはいえ、彼女の音楽性への評価は散々で、本人もシンガーとしてのキャリアを断念したように思われたが……、なぜかリル・ウェインが「Good Time」のコラボ相手にパリスを指名。それ以来、本気でシンガー活動を再スタートしてるから、ちょっと怖い。

「実は歌えるんです! “一発屋”シンガーの過去をもつセレブたち」トップへ

Text : Peaches

    • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト