ケリー・ラッセル(Keri Russell)

ケリー・ラッセル(Keri Russell) photo : Newscom/AFLO

> <

2/6

出会った当時はごく普通の大工さん

ケリー・ラッセル

ドラマ『フェリシティの青春』で人気上昇していた頃、友人に紹介されたショーン・デアリーと交際スタートしたケリー・ラッセル。今でこそ建設会社を立ち上げているものの、当時のショーンは普通の大工さん。
 
ニューヨークに移住したケリーから、所有するアパートのガスレンジが壊れたと連絡を受けたショーンが、建物をガス爆発という大惨事から救ったのが恋に落ちたきっかけだそう。
 
同業者との交際を避ける女優の多くがお相手に選ぶのは、医師や弁護士といった職業についている男性。大工さんとはかなり意外な選択だったけれど、ケリーとショーンは交際5年後にゴールインし、2児をもうけている。セレブに比べると資産やステイタス面では劣るかもの夫だけど、ケリーは「私のヒーロー」と崇めていて、傍目にもキュートなカップルだ。

  • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

「非セレブでもお構いなし! 一般人と交際する美人セレブたち」トップへ

text : Peaches

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト