大打撃。過去の大嘘がバレたセレブたち
2016/09/04(日)
> <

3/6

ロビン・シック(Robin Thicke)photo : Getty Images

ロビン・シック(Robin Thicke)photo : Getty Images

Photo : Getty Images

ロビン・シック

浮気する男には嘘つきが多い、という勝手な論理を証明するサンプルがロビン。大ヒット曲「ブラード・ライン〜今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」はファレル・ウィリアムと共作した曲と主張。インタビューなどでマービン・ゲイの音楽にインスパイアされたと言い張っていたけれど、実際にゲイの遺族やレコード会社から、同曲が彼のヒット曲「Got to Give It Up」に酷似していると訴えられた瞬間、「あの曲は全部、ファレルが作りました。僕は彼が音楽を作っている部屋に居合わせた幸せ者です」と嘘をついていた事を素直に認めてしまった。しかもインタビュー中は薬物とアルコールにせいで酩酊状態となり、きちんと物事を考えられなかったとも。元々の嘘もかっこ悪いけど、言い訳に使った嘘もめちゃくちゃかっこ悪い。

Text : Peaches

    • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト