運転免許取得試験に落ちたセレブ
2017/01/29(日)
> <

4/6

エマ・ロバーツ(Emma Roberts) photo : Getty Images

エマ・ロバーツ(Emma Roberts) photo : Getty Images

エマ・ロバーツ

16歳になって運転免許取得を目指したエマは、筆記試験に合格して仮免を手にしたものの交通ルールには無頓着。本当かジョークなのかは謎だけど「赤信号がストップだなんて知らなかった」と豪語。仮免で練習中に信号無視で警察官につかまることもたびたびあったそう。しかも試験官に「ロサンゼルスだから車にデフロスター(結露防止装置)なんて必要ないわよね」なんてジョークを言ってしまったため、実技試験スタート5分で失格。実技試験に落第した後は、仕事で忙しかったので仮免の有効期限が失効。2度目は筆記試験になんと落第してしまい、ようやく運転免許が取得できたのは18歳になってから。あまりにもうれしかったのか、出演したトーク番組で免許取得までの道のりを報告している。

Text : Peaches

    • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト