CALVIN KLEIN

カルバン・クライン

カルバン・クライン

カッティングエッジなドレスで華やぐ、ブランド40周年のアニバーサリー

NYで最近注目が集まるハイライン(1930年代に作られた貨物用の高架線路)で、「カルバン・クライン」40周年の盛大なパーティーが行われた後、フランシスコ・コスタは、彼のベスト・オブ・ベストともいえるとびきりアーティスティックでシックなコレクションを発表した。コスタがテーマに掲げたのは建築。ランウェイには、構築的なフォルムでありながら、歩くたびにボディの上で軽やかな動きを見せる驚きのデザインドレスが続々登場した。これらは折りたたむことができ、幾何学形の小さなアイテムになるという革新的なもの。旅することの多い、現代の女性に最適なドレスだ。カラーはパールのようなホワイト、光り輝くシルバーなど、ピュアで美しいトーン。そしてもちろん、アイコン的なアイテムでもあるスーツ、テーラードジャケットなどにも同様のデザインが施され、印象的な仕上がりだ。クチュール的なテクニックと機能性、美しさを融合させたコレクションが並ぶ頃、ショップはどれを選ぶか迷う女性たちであふれることだろう。

2009年春夏ニューヨークコレクション
 
開催日: 2008年9月11日(木)
会場: 205 West 39th Street
BGM: Current 93 “Suddenly the Living are Dying” from the album “Blackships Heat the Dancefloor”
TEXT: Atsuko Kobayashi Tanimura (spin!)
 
お問い合わせ
CK サービス・コーポレーション
TEL: 03-3470-3458

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト
EN