特集(エディターズPICK)
2015/12/11(金)

『エル』エディターが選出! 2015ビューティセレブAWARD

2015年、もっとも美しいヘア&メイクを披露したセレブを決めるべく、『エル』編集部でガチンコ投票を実施! 赤リップや美肌、“ロブ”ヘアなどカテゴリー別に活躍が際立ったセレブをコメント付きで大発表します。

> <

8/8

ダイアン・クルーガー(Diane Kruger)

ダイアン・クルーガー(Diane Kruger)

最優秀ヘアアレンジ賞:ダイアン・クルーガー

大人らしいさりげない遊び心を効かせたダイアン・クルーガーのヘアアレンジは、バリエーションも驚くほど豊富! ファッションやビューティが大好きと公言しているだけあり、心からスタイリングを楽しんでいるのが伝わってくるよう。
 
「ダイアンは外しがない!」(ファッション フィーチャー エディターK)
「パーフェクトにおしゃれ。すごく手をかけているのにヌケ感もあって上級者」(チーフ ウェブ プロデューサーA)
「ただトレンドを追いかけるのではなく、TPOに合わせたアレンジが上手」(アシスタント カルチャー&ライフスタイル エディターM)
「ヨーロッパの女優特有の、ほどよくナチュラルなヘアアレンジに憧れます」(カルチャー&ライフスタイル エディターK)

リリー・コリンズ(Lily Collins),ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)

リリー・コリンズ(Lily Collins),ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)

2位:リリー・コリンズ
 
すっかり板についたピクシーショートをドレスに合わせて多彩にアレンジしているリリー・コリンズも大人気! マニッシュからクラシックまで、ショートヘアの可能性を見せてくれる。 
 
「髪を短くしてからアレンジの幅が広がった! 『シャネル』のイベントでは、ココ・シャネルを意識している?と思わせるヘアスタイルを披露」(カルチャー&ライフスタイル エディターS)
「髪型を大胆に変えて冒険しているところが好感大」(ファッション エディターA) 

3位:ダコタ・ジョンソン
 
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 への出演で、一躍時の人となったダコタ・ジョンソン。パリジェンヌのようにノンシャランなアップスタイルやレトロなポニーテールなど、ニュアンスのあるアレンジがお得意!
 
「プライベートであまりアレンジしていない分、レッドカーペットやファッションシューティングでのアレンジは雰囲気が違ってドキッとします。特に『ウーマン イン ハリウッド』でのウェッティなスタイリングがとっても似合っていて可愛かった」(インターナショナル コンテンツ エディターA)
「普段のノンシャランな寝癖風ヘアと、ドレスアップしたヘアアレンジのコントラストが素敵」(ファッション エディターS)
「アレンジ次第で雰囲気がガラリと変わる」(アシスタント ファッション エディターF)

photo : Getty Images

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト