ワーキングガールは“30%カラーメイク”でいこう!

毎日のお仕事メイクも、カラーを取り入れたらもっと楽しくなる! そこでこの春提案したいのが、“30%カラーメイク”。色を賢く使いこなせば、ワーキングシーンで重要な“清潔感”も“好感度”も、楽々ゲット! 新感覚のカラーメイクにTRYしてみて。

1. アイライナー エフォシル ショッキング No.3 ディープブルー ¥4,200[2015年5月22日発売]/イヴ・サンローラン・ボーテ tel.03-6911-8563
2. THREE シャドウライニングパフォーマンス アイライナー 08 LONDON CALLING ¥2,800/THREE 0120-898-003
3. ジルスチュアート リボンクチュール アイズ 06 Indigo Tweed ¥5,000/ジルスチュアート ビューティ 0120-878-652
4. rms beauty アイポリッシュ インスパイア ¥3,800/コスメキッチン tel.03-5774-5565
5. アディクション ネイルポリッシュ "C" 109 カフェ デル マール ¥1,800[数量限定]/ADDICTION BEAUTY 0120-586-683

> <

3/7

ノーブルフェイスに誘う涼やかなブルー

クール度がピカイチのブルーは、清潔感を漂わせて知的に仕上げるのがポイント。
 
EYE
今春のメイクトレンドといえば、“カラーライナー”。とはいえ、野外フェスといったアウトドア向きの色鮮やかなカラーは、お仕事シーンにはNG。そこで手に取りたいのが、“ダークブルー”。1のリキッドライナーは、モード感漂う鮮烈な発色でありながら、ブラック系のネイビーだから主張しすぎる心配はなし。さらに暗めのカラーを求めるなら、2のスモーキーネイビーを。キープ力の良さも抜群で、パンダ目を防いでくれるのもグッド。
 
「ブルーを使いこなす自信が……」というビギナーは、アイベースから、ニュアンスカラー、引き締め色までセットになった、便利な3のアイパレットを。クリアな発色で、瞬時に爽やかな眼差しに仕上げてくれる。同じく4のクリームアイシャドウも、透明感あふれる発色。光沢感があるので、仕事上のイベントやパーティで、知的かつ華やかに魅せたいときにぴったり!
 
NAIL
春夏ネイルカラーで断トツの人気を誇るブルー。ワークシーンで取り入れるなら、5のようなくすんだスモーキーブルーを。肌なじみが良いので、臆せずにクールなカラーネイルを楽める。

「ワーキングガールは“30%カラーメイク”でいこう!」トップへ

Photo:Yoshiyuki Nagatomo(aosora) Styling:Masami Tanaka Hair:Hiroki(W) Make:Akiko Ohwada(AVGVST) Model: Isabell Andreeva(image)(p1)
Photo:Chifuyu Aizawa(Q’s)(p2~7)

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト