【PART.2】勝手に分析! セレブビューティ座談会

2014年も折り返し地点を過ぎ、上半期のセレブ界を美容面で総括しようと『エル・ジャポン』「エル・オンライン」でセレブビューティを担当するライター&エディターが集結! 大好きなセレブへの愛情たっぷり、ときには辛口コメントも交えながら、彼女たちの美しさの秘密を勝手に検証した。本音が飛び出しまくりの座談会、後半戦もいよいよスタート!

>
<

3/4

美しく成長中の”フェアリー系”ヤングセレブに期待

R:私、エル・ファニングやクロエ・グレース・モレッツあたりの“フェアリー系”のセレブが大好きなの! かわいくて癒される~♡
T:確かに妖精のようなイノセントさが、共通してるね。
R:先日の『マレフィセント』での来日時のエルのロングヘアには、ほれぼれしちゃった~。メイクもピンク、ホワイトを中心にピュアさ全開でたまらん!
S:まだ16歳だから、イノセント度はしばらくは衰えないハズ!
T:クロエも17歳になって、どんどん洗練されていってる。
S:ブルックリン・ベッカムとの恋の噂があって以来、急激に色気が出てきた気がします!
T:ピンクのチークでほおを強調しているのもかわいらしいよね。恋してる感じ、出てるっ(笑)。
R:この二人はティーンだからこれから顔が変わっていくかもしれないけど、ブレずにイノセント路線のまま成長してほしいなぁ。特にエルは長身だから太っちゃたらインパクトありすぎて、フェアリー要素が一気に消えてしまうかも……。
S:それは危険(笑)! まずは体型維持頑張ってほしいなあ。
R:あとは、ロリータ系に寄るかもしれないけど、同じようにイノセントでスイートな顔立ちのスキ・ウォーターハウスも要注目だよね。つぶらな目を活かして、コケティッシュに見せるのが本当に上手だし。 
T:まつ毛をがっつり盛りながら、下まぶたはヌーディに仕上げて抜け感を出したり、あえてアイラインを引かないでクリアレッドのリップを引き立たせたり、メイクに絶妙な緩急をつけてるよね~。彼女のメイクは私達日本人にも参考になるし、今後ますます人気が出るのでは?!

「【PART.2】勝手に分析! セレブビューティ座談会」トップへ
  • ライターR:ビューティ・ライター。ファッションとのトータルバランスが計算されていて、スタイルがあるセレブが好みで、特にお気に入りなのはクロエ・セヴィニー(私的赤リップクイーン!)。少し毒がありながらも、愛のある分析力は編集部でも一目置かれる存在。
     
    エディターT:エル・ジャポン編集部ビューティエディター。ヘア、メイクはもちろんボディケアまでセレブビューティに関しての知識の深さは業界随一。いま美しいセレブに対しても、長期的な視点で厳しく検証! テイラー・スウィフトのパーフェクトな美しさからは、いつも目が離せない。
     
    エディターS:エル・オンライン編集部ビューティエディター。毎日のゴシップのチェックも欠かさず、セレブをビューティのみならず内面からも分析しカテゴライズするのが仕事(兼趣味!)。美容の観点でいちばん好きなセレブはダイアン・クルーガー。

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト