【PART.2】勝手に分析! セレブビューティ座談会

2014年も折り返し地点を過ぎ、上半期のセレブ界を美容面で総括しようと『エル・ジャポン』「エル・オンライン」でセレブビューティを担当するライター&エディターが集結! 大好きなセレブへの愛情たっぷり、ときには辛口コメントも交えながら、彼女たちの美しさの秘密を勝手に検証した。本音が飛び出しまくりの座談会、後半戦もいよいよスタート!

>
<

ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence),アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)

1/4

髪を切ってセンセーショナルに変身した女優

エディターT(以下T):ジェニファー・ローレンスは髪を切っていきなり綺麗になったよね!
ライターR(以下R):そうそう! 顔の輪郭が卵形だからショートがお似合い。アレンジで女性らしくも、カッコよくもいけて表情が豊かになったし。
エディターS(以下S):よくいる美女だったのが、急にモード感が出てきたのにはビックリ。
T:彼女をテーマにしてビューティ記事を作ったとき、「よくよく見ると、実は“正統派の美人”ではないなあ」なんて思ったんだけど、独特の雰囲気を持ってるよね。彼女の奔放なキャラクターと、ショートヘアもマッチしてる!

S:髪を切って、ガラッと雰囲気が変わった女優って結構多いですよね。アン・ハサウェイやエマ・ワトソンなんかもそう!
R:欧米だと、美女=金髪ロングのイメージがいまだに強い。ドレスアップしたときにゴージャスなアレンジもしやすいから、必然的にロングを選ぶセレブは多くなるし。それなのにばっさりショートにしちゃうっていう、男気にも感服です!

「【PART.2】勝手に分析! セレブビューティ座談会」トップへ
  • ライターR:ビューティ・ライター。ファッションとのトータルバランスが計算されていて、スタイルがあるセレブが好みで、特にお気に入りなのはクロエ・セヴィニー(私的赤リップクイーン!)。少し毒がありながらも、愛のある分析力は編集部でも一目置かれる存在。
     
    エディターT:エル・ジャポン編集部ビューティエディター。ヘア、メイクはもちろんボディケアまでセレブビューティに関しての知識の深さは業界随一。いま美しいセレブに対しても、長期的な視点で厳しく検証! テイラー・スウィフトのパーフェクトな美しさからは、いつも目が離せない。
     
    エディターS:エル・オンライン編集部ビューティエディター。毎日のゴシップのチェックも欠かさず、セレブをビューティのみならず内面からも分析しカテゴライズするのが仕事(兼趣味!)。美容の観点でいちばん好きなセレブはダイアン・クルーガー。

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト