セレブのBEAUTY★WATCH 2016/10/30(日)

甘いのにおしゃれ♡ ダコタ・ファニングのピンクメイク

子供っぽく、甘いだけのピンクメイクは卒業。ダコタのモードなポイントメイクで、おしゃれとスイートを両得しよう!

ダコタ・ファニング(Dakota Fanning)

ダコタ・ファニング(Dakota Fanning) photo : Getty Images

2016年10月25日、NYで行われた「セーブ・ザ・チルドレン」が主催するイベントに出席したダコタ・ファニング。普段はカラーメイクをあまりしないダコタだけれど、この日はアイ&リップにピンクのニュアンスを効かせてほんのりイメチェン。まず目元はグロッシーなピンクのアイカラーをまぶたにのばし、パールピンクのライナーで目頭を囲んで、ニュアンスを楽しんで。唇にはビビッドピンクのリップをラフにオン。シアーな発色のリップを選ぶことで、フレッシュな印象もキープしていて◎。
 
ただ子供っぽくなりがちなピンクも、ダコタのように透明感を生かしてポイント使いすれば、おしゃれで今っぽい雰囲気を演出可能。デートからナイトアウトまで万能なピンクメイクは、これからの季節、真似してみる価値大! 

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブのBEAUTY★WATCH一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト